羽田空港で買える塩味系お土産

お土産を買う時に、上司や周りの人であの人って甘いもの食べられるのかな…?って迷うことありますか?私はあります!

甘いもの嫌いな人はいても塩味を嫌いな人は聞いたことないっ!!!ということで、羽田空港に売っている塩味のお土産を紹介します。

この記事を書くために羽田空港のお土産屋さんを探しまわったのですが、塩味のお土産ってほんと少ないですね…そしてあったとしてもレパートリーが少ない…

もっと塩味のお土産が人気が出て塩味お土産の種類の幅が広がることを切に願っています!!!

江戸草加 小丸

まず、最初に紹介したいのが江戸草加小丸です。

このお菓子は薄いせんべいなのですが、このお菓子の特徴は味の豊富さと、斬新な味です!

・醤油
・胡麻
・ざらめ
・切海苔
・マヨネーズ
・カレー
・チーズ
・サルサ

上記の8種類のバリュエーションがあります。いまだかつてサルサ味のせんべいなんて食べたことがあったでしょうか?ないよー。

ということで、いろいろな味を楽しめるのがこのせんべいのいいところです。醤油味や切海苔などのトラディショナルな味とマヨネーズ、カレーなどの洋風な味がいい具合に混ざっているのでバランスがよいですね。

パッケージも下記のように、色とりどりになっているので、どれを食べるか迷うだけでも楽しい気分になることができます。

>>江戸草加 小丸の価格をみる

羽田空港ではsmile TOKYOで手に入れることができます。

>>smile tokyoの場所をみる

東京限定版 めんべい

福岡のお土産で個人的に最強だと思っているめんべい。

このめんべいの東京限定版の味、あさり・海苔味を羽田空港で買うことができます。

羽田空港の制限エリア(保安検査通過後)では、個包装(めんべい2袋入り)が販売されておりなぜ東京で福岡のお菓子が…?と疑問でしたが羽田空港の近くにめんべいの東京本店があるそうです。


普通のめんべいでも明太子のコクがあってやみつきになるお味ですが、東京版めんべいではあさりの海鮮出汁が加わっていてこれまたおいしい!一度食べだしたら止められなくなるおいしさです。

東京限定めんべい

パッケージも東京らしく歌舞伎風のパッケージになっていてかわいい!

東京版めんべいは羽田空港第2ターミナルではAIR LOWSONで購入することができます。

>>AIR LOWSONの場所をみる

東京限定 から揚げせんべい

東京限定から揚げせんべいは、せんべい中にたこが79%、イカが75%含まれたおかしです。

イカとタコ味の2パッケージが入っている。

海鮮がたっぷり入っているので、噛むと海鮮の出汁がじゅわっと出てくるとてもおいしいお菓子です。

せんべいは海鮮がプレスされている。

タコは塩系の味、イカは甘辛い味になっており、個人的にはイカ味に軍配があがりました。ただ、このお菓子は、せんべい一つ一つごとのパッケージではなく、味ごとにせんべい数枚がまとめて包装されているので、職場の人のお土産には配りづらそうなお土産でした。

個人で楽しんだり、友達や親せきの家に箱ごと渡す時はよさそうなお土産です。

羽田空港第2ターミナルではsmile tokyoで手に入れることができます。

>>smile tokyoの場所をみる

佐藤水産の商品

サーモンの塩辛みたいな味
魚版ビーフジャーキーみたいな味

佐藤水産は北海道で有名な水産加工会社です。新千歳空港を利用する際は専門店があり、私もよくルイベ漬けを購入していました。

そんな北海道土産として有名な佐藤水産の商品ですが、なぜか羽田空港で佐藤水産の商品を手に入れることができます。

佐藤水産の商品は羽田空港内のいろいろなお土産屋さんで販売されているのですが、個人的おすすめは鮭のルイベづけです。

鮭のルイベ漬とは、サーモンの塩辛みたいな味で、ごはんと一緒に食べたり、お酒のおつまみとして食べたりするとめっちゃおいしいです。

また、お酒のアテとしては北海道の空港のお土産品としてよく見る鮭とばも羽田空港に売っていました。

>>佐藤水産の商品をみる

佐藤水産の商品は東京食賓館やsmile tokyo等、羽田空港のさまざまなお土産屋さんで扱われています。

>>東京食賓館 時計台3番前の場所をみる

>>smile tokyoの場所をみる

>>DELEETSの場所をみる

昔かきもち

昔かきもちはTHE王道!という感じのおかきです。

味は

・黒大豆

・昆布

・ごま

・アーモンド

・ひじきじゃこ

・海苔

というオーソドックスな和のおかきがそろっています。一口食べたときに、餅の香りが口のなかに広がって丁寧につくられたおかきの味がします。


>>昔かきもちの価格をみる

昔かきもちは羽田空港第2ターミナルではsmile tokyoで手に入れることができます。

>>smile tokyoの場所をみる

かきたねキッチン

塩味系おみやげで個人的に最上級に推してるのは、かきたねキッチンです。

かきたねキッチンはおみやげ用柿の種みたいなお菓子です。味のバリュエーションは、

・甘しょうゆのあと辛

・贅沢チーズ

・海鮮風塩だれ

の3種類となっています。

柿の種がいくつか個包装の中に入っているので職場などで配りやすい&一袋の量も多めという理由でこのお菓子が個人的に一押しです!

塩味系のお菓子になってしまうと、どうしてもせんべいに寄ってしまうのですがせんべいって一口or二口で食べてしまいがちなのであっという間になくなってしまいます。瞬殺です。

その一方で、この柿の種なら個包装の中に柿の種がたくさん入っているので満足感のあるお土産になっています。

>>かきたねキッチンの価格をみる

かきたねキッチンは羽田空港第2ターミナルではsmile tokyoで手に入れることができます。

>>smile tokyoの場所をみる

東京揚げ餅 あまから

東京揚げ餅あまからは、東京カリー揚げ餅で有名なYOSHIMIがつくっている名前の通り甘からい醤油味のころころとしたおかきです。

このお菓子もかきたねキッチンと同じように個包装のなかにおかきがいくつか入っているので、1袋でも満足感のあるお菓子となっています。ただし、このお菓子は個人的にめっちゃ好みの味なので食べたら一瞬でなくなります。ほんと一瞬です。おそろしいお菓子です。。。

また、今回塩味系をテーマとしてるのですが、すこし甘い要素もあるので一推しのお菓子とはしていません。たまり醤油みたいな甘さが大丈夫だよーという方にはぜひおすすめしたい一品です。

上記の写真のように、おかきと共に入っている昆布を挙げたものもパリパリしていておいしいです。

>>YOSHIMIのあまから紹介ページをみる

羽田空港第2ターミナルではANA FESTAで取り扱っています。

>>ANA FESTAの店舗の場所をみる

コメント

タイトルとURLをコピーしました