羽田空港第1ターミナルでおすすめのお土産は?

東京のおいしいお土産がたくさんそろっている羽田空港。

数が多すぎて正直どれを選んだらいいか迷ってしまいますよね?

本記事では、羽田空港第1ターミナルで手に入るお土産でおすすめのお土産を紹介します。

羽田でおすすめのお土産は何

羽田空港の第1ターミナルにはJAL・JTA・スカイマーク・スターフライヤーが入っています。

>>羽田空港のターミナルの違いは?ターミナル情報について

>>ANA等が入る第2ターミナルのお土産情報はこちら

AUDREY(オードリー)のグレイシアミルク

AUDREYのグレーシアミルクは花束みたいな見た目がかわいいお菓子です。

フリーズドライのイチゴとミルキーなクリームがクレープ生地のクッキーで包まれています。

羽田第1ターミナルのグレイシアミルク

軽いお菓子なので、お土産をたくさん買った時もそこまで重くなりません。

また、賞味期限も約1か月程度とお土産の中では比較的長めなので、旅行終わりにすぐ会えない人にあげるお土産としても便利です。

オードリー グレーシアミルク パッケージ
箱も落ち着いていてかわいい!

度々ランキングに入るお土産のため旅行シーズンなどの繁忙期ではお店に行列ができており、完売している商品もありました。

AUDREY羽田第1ターミナル店売り場の様子

AUDERY(オードリー)のグレーシアミルクは羽田空港第1ターミナルでは特選洋菓子館で手に入れることができます。

>>特選洋菓子館の場所をみる

NYパーフェクトチーズ

NYパーフェクトチーズは東京駅で売り切れ続出の人気のお菓子です。羽田でも人気のため羽田空港のおみやげで今一番人が並んでるお店でもあります。

羽田空港のNYパーフェクトチーズ売場

チーズチョコレートがのっかったナッツが刻まれたクリームをゴーダチーズが香るラングドシャでくるんだお菓子です。チーズ+チーズでチーズ好きにはおすすめのお菓子です。

ニューヨークパーフェクトチーズ

世界で活躍する3人のチーズプロフェショナルが世界中から集めたチーズのコク・味・滑らかさにこだわって作ったお菓子だそう。チーズ好きならハマる一品となっています!

NYパーフェクトチーズのお店の場所は羽田空港第1ターミナル2F中央付近右寄りにある特選洋菓子館の前(下記画像の★の位置)となります。

羽田空港のNYパーフェクトチーズの場所

治一郎(じいちろう)のバウムクーヘン

治一郎のバームクーヘンはひとくち食べると「!!!」となるくらいのしっとり感のあるバームクーヘンです。お土産でこの柔らかさが出せるんだ…という感動があります!

羽田空港で買える治一郎のバームクーヘン

柔らかさの秘密は、バウムクーヘンに含まれる卵の量と泡立て方にあるそう。手間がかかり、大量生産に向かないような方法で作られています。まさに企業努力ですね!

治一郎バームクーヘンのパッケージ

箱も落ち着いていて高級感があるので、目上の方の差し入れなどの際にも重宝できるお土産です。

甘いものが苦手でなかったら、おすすめのお土産のひとつです!

糖衣のついたバームクーヘン

治一郎のバームクーヘンは羽田空港第1ターミナルではPIER4で買うことができます。

>>PIER4の場所をみる

バターのいとこ

バターのいとこは那須高原の良質な牛乳から作ったミルクジャムをゴーフレットではさんだお菓子です。

”ふわ・シャリッ・とろっ”の3つの食感が楽しめるお菓子となっています。

バターのいとこ羽田第1ターミナルで買える場所

バターのいとこは第2ターミナルの場合、保安検査場内にあるため飛行機にのる時にしか買うことができませんが、第1ターミナルでは一般エリアにあるため羽田空港に行けばいつでも購入することができます。

バターのいとこは羽田空港第1ターミナルでは特選洋菓子館で手に入れることができます。

>>特選洋菓子館の場所をみる

実森 精一杯のくるみバター

実森の”精一杯のくるみバター”は北海道のバター生地でくるみバター餡を包んだお菓子です。

やわらかい味わいながら、どこかなつかしいような雰囲気もありこどもから大人まで楽しめるお菓子となっています。

精一杯のクルミバター羽田空港

パッケージはふわふわ。サンリオ。ってかんじですが、名前はすごくごついですね。”精一杯”という字面に男気を感じる…

精一杯のクルミバターの断面

北海道バターの聞いたパウンド生地にくるみと餡がぎっしり入っており、香りも上品なお菓子となっています。絵本の中のリスが食べてそうなメルヘンなお菓子です!

実森のくるみバターのかわいいパッケージ

量が3個入りなので、大人数向けのお土産としては不向きですが、身近な人にちょっとしたお礼として渡すときに重宝できそうなお土産でした。

小さいながらも食べ応えのあるお菓子です。

パッケージもかわいいので貰ったらテンションあがりそう!

精一杯のクルミバターは羽田空港第1ターミナルでは特選和菓子館で手に入れることができます。

>>特選和菓子館の場所をみる

生サブレ 蔵生

蔵生はしっとりしたクッキー生地の真ん中にチョコレートが入ったお菓子です。

このお菓子を初めて知ったのは、北海道のどこかのホテルのお茶うけとして出てきた時なのですがおいしすぎて帰りに自分のお土産として買ってしまいました。

羽田空港で蔵生

カントリーマームやロイヤルホストのしっとりクッキーが好きな人は絶対に好きな味だと思います!

中に入っている生チョコはホワイトチョコとミルクチョコの2種類あります。

蔵生の種類

この北海道のお土産めちゃくちゃおいしいんですが、これをお土産で渡したら「あなたいったいどこにいってきたの……?」と聞かれることだけが唯一の懸念点です。

蔵生は北海道どさんこプラザ 羽田空港店で手に入れることができます。このお店は他にも”き花”や”じゃがポックル”、佐藤水産の商品などおいしい北海道のお土産がそろっているので、お土産場所にこだわらない人にはおすすめのお土産屋さんです。

>>北海道どさんこプラザ 羽田空港店の場所をみる

PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)

プレスバターサンドは、サクッとしたクッキーにふわとろのバターが挟まったお菓子です。

個人的に羽田空港第1ターミナルで買えるお土産で一番おいしいのはプレスバターサンドだと思っています!

羽田第1ターミナルでのプレスバターサンド売場

プレスバターサンドはかじるとバターの香りが口の中で広がって幸せな気持ちになれます。

このお菓子はとてもおいしいのですが、賞味期限が1週間から10日間程度とかなり短い設定になってるので注意が必要です。

プレスバターサンドは羽田空港第1ターミナルでは特選洋菓子館で手に入れることができます。

>>特選洋菓子館の場所をみる

コメント

タイトルとURLをコピーしました